最新のランキングシステムでジャンルごとに人気のある出会い系サイトを紹介!攻略法や裏話も盛りだくさん!一度で二度おいしい!

出会い系サイトの元社員、業界の裏を知り尽くした男が、雑誌には書けないことをココだけで語ります。あなたはまだ騙されますか?
出会い放送局 ウソは一切書いてません。男性ばかりではなく、女性もどうぞ。
恋愛系を検索 直アド系を検索 セフレ系を検索 人妻系を検索 アダルト系を検索

悪徳サイトの対処法

種類別に対処法を紹介しています。よければ参考にしてください。
【出会い放送局】で紹介しているサイトには以下のような事をやっているところはありませんが、一応知識として頭の中に入れておくのはいいと思います。

・ワンクリック詐欺

成人向けのサイトで最も被害の多いのが、このワンクリック詐欺。
【あなたは18歳以上ですか?】 というボタンを押した瞬間に料金を請求するというタイプのものが最も多く、その画面上で、パソコンのIPアドレスや機種などが表示されていたりすることが多いために、そのまま振り込んでしまう人もいるようです。

しかし結論からいうと、IPアドレスごときでは個人は特定できないので、まったく振り込む必要はありません。連絡することすらできません。もしメールアドレスを入力してしまって、請求のメールがきたりしても、無視しましょう。

対処法としては、利用規約をよく読むこと。規約が記載されていなければ違法ですから払う必要はありません。規約があった場合でも、料金が発生する場合は必ず注意書き・確認ページを設置することが法律で義務付けられています。

・架空請求

身に覚えがない請求を突然してくる 「架空請求」。
主にメールでくることが多いようです。内容的には架空請求と同じで、いついつまでに振り込んでくださいという主旨の文章が送られてきます。

PCのフリーアドレスならまだしも、携帯に直接送られてくると、思わず振り込んでしまう人もいるようです。しかしこの殆どはメアドを予想してランダムに送りつけているだけなので、心配することはありません。対処法としては、掲示板などにメアドを不用意に書き込まないようにすること、あとは簡単なメアドは避けることです。

・愛人契約詐欺

「月に50万円で愛人契約を結びませんか?」
などと掲示板に書き込み、連絡をしてきた人に、証拠金などの名目でお金を振り込ませる「愛人契約詐欺」。


被害にあってもその後ろめたさから、被害届を出さない人が多いため、なかなか事件が表沙汰にならないのが特徴。たとえ犯人が捕まったとしても、お金が戻ってくるまでにはかなりの時間がかかることが多いため、うまい話にはのらないのが一番の対処法。

・自動課金

無料ポイントで客を誘い込み、使っているうちにポイントがマイナスになると、自動的にポイントを購入したことになっているという「自動課金」。ようするに勝手に後払いにされているワケです。

雑誌等に載っている老舗出会い系であればまずこのような事はないですが、迷惑メールに載せられているリンクをクリックして登録したりすると、このようなことになります。対処方法としてはこれも無視が一番です。そもそも「電子消費者契約法」に違反してますから、払う必要がありません。

・同時登録

Aに登録したハズなのに、Bにも登録されている。これが「同時登録」です。
しかしこの同時登録も、利用規約を見るときとんと明記されていることが多く、従って対処のしようがありません。

そして殆どの無料サイトは、この同時登録によりスポンサーをつけています。なぜなら、そうしないと運営していけないからです。無料のところを利用する時は、ほぼ同時登録されると思っていいでしょう。これは対策というほどではありませんが、同時登録先のスポンサーは有料である場合が多いので、そこは利用しなことです。

・ペライチ

トップページしかないサイトのことを「ペライチ」といいます。
悪質業者は、量よりも数で勝負するので、似たようなサイトを量産します。結果、どれも手抜きになるので1ページだけになってしまうのです。

それでも、SEO対策などをして、検索結果の上位に入り込んでいたりします。検索で上位のサイトだからといって安心せず、きちんと利用規約や会社概要などがあるか確かめてから利用しましょう。

・自動サクラシステム

ユーザーのプロフィールに合わせて、好むであろうと予想されるキャラからメールを配信するシステムのことをいいます。あなたの登録住所・好み・年齢に合ったサクラキャラをシステムで算出して自動返信します。それに反応があった場合のみ、手動のサクラに切り替わります。

対応策としては、捨てアドを2つ用意しておいて、同一プロフィールにて登録します。相手から来るファーストメールをよく見比べて見ましょう。あとは年齢を99歳などにしておくという手もあります。普通にメールが返ってきたら、それは実在する人物からのメールではありません。

・301リダイレクト

ウェブサイトを、そのURLごと転送することを「301リダイレクト」といいます。
よく訪問した瞬間に 「このページは移転しました」 というメッセージと共に 「カチッ」 という音がしてページが切り替わるあれのことです。

スパム業者は、この301リダイレクトを使って、色々なURLから課金させるページへとユーザーを落とし込みます。検索結果ページで表示されている名前と、訪問先サイトの名前が違っている場合は注意が必要です。

検索
恋愛系 直アド系 セフレ系 人妻系 アダルト系