最新のランキングシステムでジャンルごとに人気のある出会い系サイトを紹介!攻略法や裏話も盛りだくさん!一度で二度おいしい!

出会い系サイトの元社員、業界の裏を知り尽くした男が、雑誌には書けないことをココだけで語ります。あなたはまだ騙されますか?
出会い放送局 ウソは一切書いてません。男性ばかりではなく、女性もどうぞ。
恋愛系を検索 直アド系を検索 セフレ系を検索 人妻系を検索 アダルト系を検索

出会い系サイトとは

『出会い系サイト』とは、インターネット上の男女のコミュニケーションスペースのことです。広義では「SNS」・「ライブチャット」・「出会い喫茶」・「結婚情報サイト」・「プロフ」なども含まれ、そのバリエーションは今も広がり続けています。

『出会い系サイト』は何も日本だけのものではありません。アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、カナダ、などの先進国はもちろん、最近では中国、インド、そして発展めざましい中東の国々でもあります。もはや、世界規模の文化になったといっても過言ではないのです。

しかし、なぜここまでネットを通じた異性紹介業というものが世界的に発展したのでしょうか?社会科学者達はその理由を「人がより、二次元的なものに魅力を感じるようになったから」などと説明していますが、そうではありません。

本当の理由は、我々の遺伝子に「子を産み成功者にしなさい」というプログラムが組まれているからです。そのため人は、男女を問わずなるべく多くの異性に接触しようとします。

それを可能にするツールとして、出逢い系メディアが有効であると人々が思ったというだけの話なのです。人は、最小の労力で最大の効果を得ようとする生き物ですから、これは当然といえます。

そして一般に「不純な動機」とよばれているものは、実は不純でもなんでもなく、生まれつき遺伝子にプログラムされている本能的な行動なのです。

優秀なサイトが、優秀でなくなってしまう理由

近年の出会い系の利用者ですが、私が勤務していた頃に最も多かった利用者は男性30代前後、女性20代後半です。男性に関しては単純に割り切りが多く、女性は援助が断然多かったです。下記図のデータはちょっと古くなりますが分かる限りで数字を出しました。参考にしてください。

よく「インターネットは危ない」などと言う人がいますが、男女が出逢う場というのはどのツールでも場所でも、常に危険がつきものです。もちろん、ネットの世界も例外ではありません。悪いことをしている経営者が存在しているのは、皆さんもご存知の通りです。

彼らの目的はもちろんお金です。サクラを雇って、さも自分のサイトが流行っているかのように見せかけ、男性利用者を煽ります。でもなぜサクラを雇うのでしょうか? もちろん女性の利用者が少ないからですね。つまり女性の利用者が多いサイトというのはサクラを雇う必要がないということになりますので、待ち合わせなどをできる確率も高いということになります。

では女性の利用者が多いサイトというのは、どこなのでしょうか? それはレディースコミックや女性誌など、女性が目にする媒体に広告などを載せていたり、口コミなどで広がりをみせているところです。

しかし、ここで1つの問題が生じます。そのような女性会員が多く集まるサイトというのは、男性会員も多く集まってきてしまうという問題です。つまり、競争が激しくなってしまうのです。結果、いたずらに労力を消費するだけということになってしまいます。なので一概に女性会員が多いということで、優秀とはならないワケです。

その最たるものが、スター★ーチです。僕は一度、みんなが女の子にどのようなアプローチメールを送っているのか調べるために、女の子のフリをして投稿したことがあるのですが、わずか一時間のうちにメールが100通以上きました(汗)ほとんど受信しっぱなしです(笑)

その後も、返信を一切していないにもかかわらず、しつこくメールを送ってくる男性が何人もいました。必然的に僕は、メールアドレスを変更せざるをえなくなってしまったのです。

これとまったく同じことが一般の女性会員にも起こっているであろうことは安易に予想できます。つまり一概に無料だ!有名だ!という理由だけで利用するというのはかしこい選択とはいえないのです。

男女のバランスがとれているサイトこそが優秀

では、本当に優秀なサイトというのは、どこなのででしょうか?それは「男女のバランスがとれているサイト」であると、僕は定義します。

インターネットというのは一般の世界とは違い、優れた情報ほど早く広まるという特性を持っています。みんながリンクを貼って、紹介し合うからです。だから優れたサイトというのは、一瞬にして広まります。つまり、アクセスが集中します。

一般のサイトであれば、それはとても喜ばしいことなのですが、こと出会い系に限っては、男性会員が増えるということは、それだけ競争が激しくなることを意味しますから、同じく男性会員から見ればゼンゼン嬉しくないことです。(女性会員にとっては嬉しいかもしれませんが)

つまり、優秀なサイトというのはそのように一瞬にして特に男性のアクセスが集中してしまうので、ほぼ一瞬で優秀ではないサイトになってしまうのです。これは僕が、実際に出会い系を運営する会社で働いていて一番感じたことです。

僕は、そのような男女のバランスやネットの特性などを考慮に入れた上で、ランキングを作成しています。必然的にランキングは日々変動するものであり、実際に変動させるシステムを組み込んで表示させています。

今日、あなたが目にしたランキング上位のサイトこそが、今日最も会いやすいサイトだといえるでしょう。

検索
恋愛系 直アド系 セフレ系 人妻系 アダルト系